2011年5月10日火曜日

BoardCadを使ってみる。”Bboy101L 68cm スペシャルボード”

Bboy101L  68cm スペシャルボード
BoardCadを使ってみる。(フリーソフト)誰でもできる!!
これはJonas Hornsteinさんが作ったJavaベースのソフトウエアーです。Win,Linux,Unix,OSXで動作します。Java1.6以上とJava 3D 1.5をインストールしないと動かん。
で100Lぐらい68cm 240cmで作ってみた。 面白い!! あとは塗装できるのか?コーンケーブ、Veeか。浮力大をどこにするか?、テイルキック、ノーズロッカーとかいろいろできる。
このデータをSTEP,DXF,STLで出力すればCNCマシンでスチロール削れる。その後はグラスファーバー巻きかカーボン巻きにするか??アリスは高価だけど何でもできる。。。
スクリーンショットは練習で作ったので3DのBboyスペシャルとはデザインが違う。
Bboy スペシャルの仕様:
101L, 240cm , Nose Rocker :16cm , Tail Rocker: 2.17cm
Nose幅:45.21cm  Tail幅:47.08cm
3Dでぐるぐる回す
CCV Vee?

デザイン後の3D表示

ここで長さ、幅を入れる
正面

アウトライン
横から編集

デッキ形状編集
練習後の3D

BoardCAD is an open source CAD/CAM-system for surfboards. With the release of version 2.0, the CNC module has finally become part of the official release. The new version also includes an updated user interface with new icons, support for several languages, 3D editing, and a user defined look and feel. Changes has also been made to the internal geometry model for improved surface quality. As before BoardCAD can read files from aps3000, shape3D, surfcad and akushaper. It exports to STEP, DXF, and STL. Since BoardCAD is written in Java it works on any platform like Windows, Linux, and Mac OS.
[edit]

Board CADはOpen source CAD/CAM- systemでフリーソフトウエアー。CNCにも対応しているのでコア材の削りだしにもできる。
読み込みフォーマット:aps3000, shape3D, surfcad , akushapeに対応。
書き出しフォーマット:STEP, DXF,  STL対応。

インストールの順番は関係ないけど、 Java1.6, Java1.5 3D 最後にBoardCadの順がいい。
Java1.6
http://www.java.com:80/en/download/apple_manual.jsp?locale=en
Java1.5 3D
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/tech/index-jsp-138252.html
Download Java 3D 1.5.1 Software
Windowsはここからダウンロード (Java 3D 1.5)   windowsはインストラーがあるので簡単。
Unix系(Linux,OSX)はマニアルインストール、CLIが出来ない出来ない人は無理。


このBoard CADのダウロードはここから。
http://boardcad.org/index.php/Main_Page
http://www.boardcad.com/news.php?sid=b3cdee3e4ba4521c33ee8e2f5301f061&cat=111&lang=eng
マニアル ダウンロード
http://www.boardcad.com/boardcad_book.pdf

0 件のコメント: