2010年3月19日金曜日

JP/NP News About GTC

JP/NPのニュースサイトにGTCにつてポストされました。
http://www.jp-australia.com/2010/index.php?id=174&L=0&tx_ttnews[tt_news]=197&tx_ttnews[backPid]=173&cHash=17e26c570b
オランダががんばってトップにいると、だんだん知られる様になってきました。
いいことです。

http://www.seabreeze.com.au/forums/topic.asp?TOPIC_ID=63766 ではオランダーチームは距離が短いから上には行けねーとか。タスマニアの500kmいるからね。
SRM(スワンリバーmob)には勝てないでしょうとか、Pitのも頑張るでしょうね。今年の12月までは
分かりません。 夏のフィンランドは日が長い ここも距離出してくるかも。一人だけ速くても駄目だし。

笑えるのは JPはオーストラリア?、NPホンコンで オーストラリアのチーム(全参加チーム)にはメーカが絡んだチームはない。でもってオーストラリのチームにJPオーストラリ名乗るチームはいない。
GTCのチームでメーカー名が出ているのはオランダチームだけ。。それを打ち負かす為に今年は熱くなってきました。SRMチームキャプテンの25は必ず打ち負かすといってます。

日本はどうか? 距離は以下のセイラーに頑張ってもらいます。 年寄り1、2名いますが!! 大丈夫でしょう。 2名が100Km超えたら上位です。

1Non119.00
2YOKOYAMA108.05
3Tsuyuchan98.00
4Take88.00
5AO74.93
6Nose59.41
7Yuni56.00
8Hikasaw55.60
9Tetsu55.04
10KZ52.82
11Beach Boy48.04
12orion47.00
13Taro44.00