2010年3月12日金曜日

新しい FIn C3 Sting

C3から新しいFin Stingが出るようです。リリースは4月始めの予定。
今はテストが終わりました、Web Siteでのアナウンスは3月末かもしれません。
Stingは現行のVenomsより傾きが少ないので仕様です.Venomsは傾いた分2cm長目にとC3からアドバイスが来ています。 
C3にセイルサイズ、体重、ボードサイズ(ブランド)をメールを出せば 回答がきます。誰にでも。
http://www.c3-fins.com/C3_web/home.html
左がSting 右がVenoms 



RRD & ボードの評価

RRDインサィダーーーーー。
これはRRDから発信されてる。。

KV11 Finian MaynardはRRDへ行く。WindsurfのインタビューではAAに2009は負けたので2010は必ず スピード、スラロームでチャンピョンになると。セイルもガストラに変更してた。ダン ケスラーデザインで以前最速をだしたこともあり、今年ダン ケスラーがいるので必ず勝つといってます。
2008はF2が倒産して大変だった。ピーター ボルガーとは一緒にトレーニングしているとか。彼も大変だったよです。

Aus10のJesper Orth もRRDのライダーになる。Jesper OrthのGTCに参加かしていてXfire 80で試すそうです。セイルはKaかも? それとも他メーカー。
長い間SB/セバーンで開発をしていたが、有名な人がチームにきたから。
http://insidertrrding.blogspot.com/2010/01/jesper-orth-jonins-rrd-family.html

Now it's absolutely official: John sky is 100% RRD!!!
John Skyは100% RRD (ボードもセイルもRRD)
http://insidertrrding.blogspot.com/search/label/World%20On%20Line


スイスアミーナイフ Boards March
というタイトルで95L フリースタイル、ウェイブボードのテスト記事がありました。
テストボードは10ブランド 
AH、Ag、F95、Goy95、Jp、N、Q、RR、SBカレー、T3ターミネータ。
各ブラント1ページで評価、今回はスイスアミーナイフとうことで
1)ボードがWave用,Style用,Ride用のどれに向いているか。
2)スイスアミーナイフのように1枚でWave,Style,Rideの3つを楽しめるボードはどれか?
買う人のスキルは中級以上。

総合結果
2)の1枚で3つ楽しむ(Wave,Style,Ride)Board:
   F 95とT3-96がええ。
   RRはでかい、J小さいので3Pには向かない。AHはFinを大きめなら3Pできる。   
Bump&Jump Board:
   N90がええ
Wave Board:
   Ag94がええ
   Go95、QはBump&Jumpにも少しええ。
   あとFreeStyleにも少し使える。
FreeStyle Board:
   SBカレーがええ。これはBump&Turn(ターン)とBump&Jumpともにええ。

各ボードの評価には:
Wave向きか、Freestlye向きか、Bump&Jump向きか。
3P(All Round)向きか。
フラットいいがチョプは良くない。プレーニングまでが遅い、でかい波はええ、小さい波はにはええ。
Bump&Turnがええとか。 

テスト条件
風速:20-25knt
ライダーはOTC+UKのライダーがやった。
Boardのサイズ、仕様もあります
*SB  Kode 94はUS box 他は全てPowerbox
   記事にはボードの計測データが出ています。
*幅:Tail, Nose, Max,
*ロッカー: Tail, 2cm(ノーズロッカーから2cmのとこね)
*あとは 重量、長さ、容量、フィンの長さ、プレーニングストレート長