2010年1月15日金曜日

雑誌、インターネット


HI WINDWINDSURF(UK)の10月号記事なんです。
Windsurferはwebベース。
http://www.windsurf.co.uk/the-uks-best-windsurfing-magazine.php
http://www.hi-wind.net/magazine/index.html
http://www.windsurfer.co.jp/


1月のWindsufはRobby Nasihインタビュー
 *UK waveチャンピン K218 Jamie HankockなのかK57 John Skay かでもめている、イベント組織が2つあって。。この問題はBWAとUKWAの問題? どうでもええ。
別の話:
でもUKWA-はウエイブ、スラローム、レース、スピード,T293,RSX等全て管理サポートしている。その上がRYA <-> IWA/ISAF。。。UKWAイベントには誰でも参加OK。スポンサーも多いし。
戻って
*100L wave board 7ブランドテスト、6.0 クロスオーバーセイル 9ブランドテスト。
*Peter Hartのテクニック......etc..

雑誌はどうなる?
多分これから4年後には世の中変わって海外の雑誌はディジタル化するでしょう。でも当分は印刷物と共存かな。送料、紙代を削減できれば記事にお金を掛けられる。インターネットの速度が上がれば動画も併用して見る事ができる。低速回線はディジタル雑誌読むのは辛いですね。一度自宅のインターネット回線速度を見ては。


フリーのディジタルサービスはWindsurfer Intanationalです。写真左は今年前半には0.99ドルでBoardsがiPhoneで見られる様にまります。これ各号0.99ドルで購読できるようです。*iPhone持てない理由は全部KDDIなのです(携帯、IP固定電話、インターネットGE/光)。

 http://www.boards.co.uk/

キーボド本体、マウスが消えるの何時頃だろーか?

携帯

携帯でこのサイトのリストを見えるようにした。
絵は見える。。
コメントは書けない スライドショーは見えない。動画みえるかわかりません。
http://moblogger.r-stone.net/blogs/6678618400967437385
QRコードで読めばOK.