2010年6月30日水曜日

マスト ベンド カーブ form DK

最新のマスト互換情報 これ昨年の11月です。 DK語です。 ダウンロードしたらPDF内に絵があり見ればわかる。NP,ガストラなどの各メーカーのマストベンドカーブの値がでています。あちらの人々はメーカーがオープンにしないからエンドユーザの為に調べいます。マストでメーカに縛られるのがやなのです。 下からダウンロードして手持ちのマストベンドカーブが分かれば、他社のセイルも使えます。NP X6はFlex TopなのでNPセイルのみかも。ガス虎75%はHardtopなのでガス虎セイルのみ。 意)これ最新のマスト計測、、4年前マストは当てはまらない。ダンケスラーがいろいろ言っているのかね、DK語分かりません。

http://www.dk-content.de/surf/pdf-archiv/tests//mastentest-1109.pdf
古い場合はここ見る: http://www.peterman.dk/masts-all-imcs01.htm
2009年の計測はここにもあります(DE):
http://www.surf-magazin.de/smo//surf_artikel/show.php3?id=3893&nodeid=4&subnav=test

手持ちのマストが HardTop,Constant Curve, Constan Flex, Flex Top
なのか分からない場合はメーカ−サイトに行き問い合わせる。まーN、NPも答えないけど。。でもって答えないから上の表があるのです。

KaSailのマストベンドカーブ:13-15の間です。
For general recreational sailing or Slalom racing we have found masts with an IMCS bend ranging from 13% to 15% give the best results.
通常のスラロームセイリングでは13%-15%です。これはKa Mastsの値でもあります。
For downwind Speed sailing masts with a bend curve up to 16% can generate extremely fast results.
ダウンウインド スピードセイリングには16%のベンドカーブがいい。(この場合はセイルサイズは5.3以下)
KaSailはConstant Flexのグループになります。以下のメーカーは使える。弱小メーカーなので即試してくれます。
色々既にやってますけど。。











Koncpt 7.3 Or 7.5のエクステンション、とダウンホールの引き具合。

22cm延ばしは何処から22cm?  プリーの上部から22cm.
ダウンホール引き具合は下の写真です。ここまで引いています。


注意)先にエックテンション長さ決定です。エクテンションはメーカによって
表示されている長さが違うことがる。それで写真のように初めは直接物差して
測るのがいいと、アドバイスがきました。



GTC 6/ 21 ,6/27 & これまでのデータ

GTC 6/27  1Hrのアベレージが上がったので25位になりました(その前は27位)




Sailor2 Second Peak (Kts)5 x 10 Second Average (Kts)1 Hour (Kts)Alpha Racing 500m (Kts)Nautical Mile (Kts)Distance Travelled (km)
Eiji
22.31(D)
20.22(D)
6.53(D)
14.22(D)
18.02(D)
30(D)
Non
23.38(D)
21.13(D)
15.09(D)
14.92(D)
18.43(D)
70(D)
Ochiai
19.69(D)
17.41(D)
3.74(D)
11.07(D)
9.41(D)
11(D)
Take
26.08(D)
22.61(D)
14.88(D)
15.33(D)
20.02(D)
47(D)
Taro
22.14(D)
21.14(D)
10.31(D)
17.41(D)
19.23(D)
30(D)




Average24.7321.8814.9916.3719.6358.50


Taroさん 6/21のセッション

ailor2 Second Peak (Kts)5 x 10 Second Average (Kts)1 Hour (Kts)Alpha Racing 500m (Kts)Nautical Mile (Kts)Distance Travelled (km)
Taro
22.36(D)
20.17(D)
11.36(D)
16.73(D)
17.92(D)
27(D)

http://www.gpsteamchallenge.com.au/index.php?country=0
2010年セッション全員のデータをupしました。データを元にその時の道具、セットアップ、コンディションを思い出して。次に挑戦してください。
データは各項目トップ5まであります。
1sec , 2sec ,10sec ,5*10, 100m-Run,250m-Run,500M-Run, 1Hr, α−500, nm。
一部GPSArProも結果で出してある場合もあります。
6月27日までにNonさん、たけさん、つゆさんさんが16セッション(16日間)やっています。
昨年を越えるでしょう。

http://www.fin42.com/GP_1./Morito.html  スクロールダウンです、リストになっています。
結果の見方












nakaさんの所にはトビさんのデータもあります。
http://www.fin42.com/GP_1./Morito_files/tobi.html