2009年8月12日水曜日

OCTOBER 23-26 2009 / TARANAKI NZ

今年(10月春)もTaranaki Wave ClassicがNZで開催(waveコンテスト)、ここはCarbonartのある場所です。始めはwave boardを作っていました、その後SL、FR、Speedと。
ここから買った理由もこれです、それなりに実績もあり変な物は作らないでしょ。



By this time Carbon Art had moved into the region and were bringing the latest windsurfing shapes and technology from Maui to Taranaki's shores.
In 1998 Carbon Art lifted the load off Biggie shoulders and continued with the event rebranded the Carbon Art Classic. This continued until 2002 when the Carbon Art Classic was revamped to become the awesome Taranaki Wave Classic we know today.
Deepfried Productionsもこのコンテスト長い間関わっています。
http://www.taranakiwaveclassic.com/
今はこのコンテストスポンサーも多くなりCarbonart ClassicからTaranaki Wave Classicに変わりました。4年近くCarbonart1社でこのコンテストを支えていました。コンテストが大きくなりスポンサーも増えたので全面には出なくなりました(負荷を無くしました)。まー大きな会社ではないので お金がない でも4年頑張った。

2009/2010の製品早見表がupdateされていました。今度は以前と同じくノース幅、テイル幅、ロッカーの角度の表示されています。元にもどった、ええことです。他社でこの数値出しているにはない。以前Exocetはテイル幅出していたけど今無い。

http://www.carbonartwindsurf.com/content/download/2157/24716/version/1/file/Carbon+Art+2010+complete+specs.pdf

http://www.carbonartwindsurf.com/Gallery/Downloads