2009年6月8日月曜日

GTC (GPS チーム チャレンジ)? チームの作り方

GTC (GPS チーム チャレンジ)?
http://www.gpsteamchallenge.com.au/   6月は日本から結果のupが無いので日本地図が出ない!!週末風がないのね。現在の日本チームはMorito Beachのみ。

1)初心者(プレーニングできればOK)から上級者まで、誰でも参加できます。
2)チーム競技です。最低2名以上。
3)チームはセイリングする場所が特定されます。(例)森戸チームの場合は森戸海岸のみです。
*日本中どこからでも参加できます。複数のチームのメンバーも可能です。
4)同日にチームメンバー2名以上がセイリングしなとスコアーは出ません。
5)この競技は1年間の行い、年間スコアーが少ないチームが優勝です。
  また月間でも行われます。 
  
http://www.gpsteamchallenge.com.au/rankings?country=0&month=05&year=2009


競技は6項目あります。瞬間のトップスピードだけではありません。
1)2sec(2病間)の最速(2sec Peek Speed)
2) 5 * 10sec Averege は10秒間平均速度の トップ5平均速度です。
3)1 Hour 1時間平均速度
4)Alpha Reacing 500m  はジャイブのエントリーから抜け出しまでの500ms速度(平均速度)です。
5)Nautical Mile(1海里)は1海里の平均速度です。
  約1.8Kmをセイリングした平均速度です。
6)Distance Travelled その日セイリングした距離

*Morito Beachのb14はジャイブはできません。

この競技のオペレーションは西オーストラリにあります。
参加国はオーストラリア、ニュージーランド、クロアチア、日本。
参加チームの多いのはオーストラリで次にニュージーランド、クロアチア、日本(現在1チームなので寂しいい)。




やってみようかな? と思うか方はfin42の連絡先へ。または直接GTCにコンタクト可能です。
GTC直接:
http://www.gpsteamchallenge.com.au/comment/contact

チームの作り方:
1)2名以上のメンバーが必要です。
2)キャプテンを決める。
3)セイリングする場所を決める。
4)チーム名を決める。
5)上記1−4まで決め、キャプテンはチームをCTGに登録する。
  登録用紙(登録フォーム)に以下の項目を書く。
  キャプテン: 氏名、生年月日、住所、メールアドレス、チーム名、セイリング場所説明(地名)。
  チームメンバー:氏名、生年月日、住所、メールアドレス、チーム名。
  18歳以下は保護者の署名が必要です。
  登録フォーム( registration form)は以下からダウンロードしてください。
  
http://www.gpsteamchallenge.com.au/files/documents/gpsrego.pdf
6)キャプテンはメンバーのセッション管理で競技6項目をGTCにupします。
  注1:6項目の結果は全てでません、例えば1時間以上のってない、1海里セイリングしない時も有るので
     結果のある項目をGTCにupします。
  注2:速度の単位はノットです、距離はKmです。
7)その他 参加メンバーはGTCにログイン可能になり、コメントをポストできます。
  英語が基本ですか、日本語のOKです。

8)必要な機器:
8.1 GPSデバィス
* NAVI GT-11 (uses 1 sec recording intervals which is approved for this Challenge)
* NAVI GT-31 http://locosystech.com/product.php?zln=en&id=30
* Garmin Foretrex Series
* Garmin Gecko Series
* Garmin Edge (1 second setting)
* Garmin Legend Cx (1 second setting),
 **GarminユーザーはPCにGPXデータをコピーしてキャプテンに送るか、自身で解析して結果をキャプテンに
  送る。
 **GT11/31ユーザーはSDカードからPCにバイナリーファイル(SBN)キャプテンに送るか、自身で解析し
  て結果をキャプテンに送る。
8.2 項目解析ソフトについて。推奨ソフト。 
  解析用PCはwin xp/Vista ,Mac OSX(GpsAr/GpsResults), Unix( GpsArのみ可能)。
  RealSpeed ,GpsAr,Ka72( web site)が良いでしょう。
  GPSResultsを上記3つのとは大きな違いがあります。
   *2sec peekで RealSpeed ,GpsAr,Ka72は3ポイント(速度トラキングポイント)の平均の計算です。
   *2sec peekで GPSResultsは2ポイント(速度トラキングポイント)平均の計算です。
  よって速度に差がでます。

Realspeed(Win Xp/Vista) 20ユーロ 無料の場合は機能限定です。
 
http://www.intellimass.com/RealSpeed/Single.htm
GpsArPro4.9(Win Xp/Vista OSX Unix) 30ユーロ GpsAr V3.3.3 フリー 
 
http://gpsactionreplay.free.fr/index.php?menu=2
GPSResults (Win Xp/Vista) 29ユーロ 30日間
 
http://www.gpsresults.com/download_e.html
GPSResults for MAC OSX
 
http://www.gpsresults.com/GPSResultsV5.01Mc.zip
Ka72はwebsiteにSBN,GPXデータでuploadすると6項目の結果を出してくれます。無料。
 
http://www.ka72.com/Default1.aspx

RealSpeed, GpsarPro,GpsResulteの比較
http://www.fin42.com/GP_1./Software.html



このにはGTCにupした結果(Real Speedを使う)
http://www.fin42.com/GP_1./Results.html
GpsArのReplay(3人同時)
http://fin42.com/Replay/regatt/nonnakab14/index.html
GPSディバイスの設定方法
http://www.fin42.com/GP_1./GPS_Settings.html 
GpsArのreplay wab公開方法
http://www.fin42.com/GP_1./ReplaynoWeb_gong_kai_fang_fa.html

 
以下は各項目の結果例です。