2009年6月5日金曜日

Freeride Board CaFR68 & SB F111

左絵で 緑に部分にデータを入れるとボードのデザインができます。アウトラインだけです!!ピンク色はボードを上から見て半分、黒い部分は横から見たプロットです。
これで発砲スチロールをNCマシンで削れば出来るかも。
このエクセルファイル下からです。
http://www.speedsailing.com/BoardDesign.xls

モデリングソフトここにもあった。













CarbonArt Freeride68 2009/8
( 118L, 250cm, 68cm , Tail-W 42cm,NoseRocker 192mm 重さ7kg)
Strboard Futur 111 2008
(111L 244cm 68,5cm Tail-W 43,7cm N0seRocker210mm 重さ7.4kg)
重さはストラップを含む。
両方ともFinはTT box 38cm。