2009年2月27日金曜日

為替の案配は

昨年11月17日から急激な円高です。以下は2月27日の為替です。

米ドル/円  USD/JPY 2008/6 ¥110 ->2009 2
/27 ¥98.59 ¥13高 ($1=¥82が最高値でした.) 11% off
ユーロ/円  EUR/JPY 2008/6 ¥169 ->2009 2/27 ¥125.48 ¥45高 (1ユーロ=¥115が最高値でした.) 26%off
豪ドル/円  AUD/JPY 2008/6 ¥104 ->2009 2/27 ¥63.78 ¥40高  (AU$1=¥56が最高値でした.)48%off
カナダドル/円 CAD/JPY 2008/6 ¥102 ->¥2009/2/27 ¥78.51 ¥24高 (CA$1=¥73が最高値でした. ) 24%off
ニュージーランドドル/円 NZD/JPY 2008/6 ¥81 ->2009/2/27 ¥50.04 ¥31高 (NZ$1=¥45が最高値でした.)48%off

http://quote.yahoo.co.jp/m3?u
AU,NZは昨年後半から現在まで48%の円高です。
CA$,ユーロは昨年後半から現在まで26%~24%の円高です。
US$は11%の円高です.

オーストラリ
ア製品、ニージランド製品は安く買えます。USドルはあまりメリットがない,カナダ、ユーロは24%円高です。大物(ボード、セイル)は自宅までなので日本国内運賃無料、小物(Fin)等は国内運賃を要求される場合もあります(¥1,100前後大きさ、重さにもよりますが)。

C3 VENOM 38cm Version 2 :Version1はBoxが黒、今は赤い、フィンケースも変更された。

オーストラリア
EOS ボード
KaSail セイル、フィン 送料はセイル2枚でAu$150ぐらい、1枚でAu$100。
Flyingobjects ハーネス、バッグ
 ハーネス


ニュージーランド
Carbonart ボード DHLで送られてきます。
C3 フィン 国際郵便で送料NZ$70 (フィン3枚まで、3枚以上は加算されます)
Taranaki セイル 
フランス
Select フィン 送料48ユーロ(2枚程度) 
ドイツ
Gun
イタリア
Point 7
チャレンジセイル
UKのショップ
http://www.roho.co.uk/windsurf/index.html
http://www.surfstore.co.uk/windsurfing-c-6.html
Selct Sl9 38cm








 


Select Devil 37cm













Ka 34cm

2009年2月26日木曜日

GTC結果Update

Update Feb 26 2009
NONさんのログをGTCに送り その後Benさんから連絡ありOKとのことでした。 今度は結果だけ送る様にします、そのうち結果がのるでしょう。
昨日はKA72にのサイトにuploadして結果を確認。Hayama Japan(誰かがHayamaと変更した、いいか)でUpload済みでOverLayでGoogleと連動です(左絵)。このOverlayでどこでセイルリングしているか分かる。注意:この連動(プラグイン)はSafari/Firefoxは動いた PC はMac PPC G4。Winは確認中。






http://www.ka72.com/viewge.aspx?fid=1133&tid=0











左は 一番速かった250m Runの結果です。
ピンク色の部分が250m走った距離です。










左は 2secの一番速い結果です。
ピンク色の部分が2sec走った距離










NONさんから新しいデータが来たので再度確認しました、今度は大丈夫だと思う。
ピークで47km。(25.47 kt/h =47.17044 km/h)












windsurf.it

Starboard - Prototipo 2010 (プロトタイプ)

Intervista esclusiva a Barry Spanier - Maui SailsこのサイトジャンプしたらGoogle翻訳が使えます(左上 ここで日本語を選択)。

















Fuerteventura north, Cotillo wipe out spew pit


Fuerteventura north, Cotillo wipe out spew pit from Pierre BRACAR on Vimeo.

2009年2月24日火曜日

GTC data

Update 2009 Feb
一部切り出しました、これをGTCに送る。










日曜日にNONさんがGTCやってくれました。で解析中です。
それらGTCに問い合わせてことがあります、結果だけでいいのか それともデータだけでいいのか。 肝心なこと聞くの忘れた!!!!
実験台NONさんにしてしまった。
http://www.ka72.com/ ここにuploadすると結果でます。
DATA TYPEはGPX, SBN or SBPです。

ここをみるとクレージジャパンありますが 気にしないで、彼らの冗談ですから。
Dataを収集してポストするまで、少し練習する必要があります、今Data確認中。1年前にやったDataも確認中。

2009年2月21日土曜日

Pale Blue Dot

Pale Blue Dot .


EARTH: The Pale Blue Dot from Michael Marantz on Vimeo.

GTC 参加完了 

Update 21 feb 2009
Orionさん、Nonちゃんも登録完了しました。


参加したいけど、場所が違う と言う方は。
参加手続きのヘルプします、ご連絡ください。
*富山県、愛知県から西の地位域 西日本、静岡県、新潟県から東を東日本に分けてあります。

*********************************************
昨晩リクエストしました、メールが来てOK,、、レジストレーションフォーム!!! 2名じゃ寂しいー!!
http://gpsteamchallenge.com.au/
http://gpsteamchallenge.com.au/team/
後は試して、Uploadする。。。 


























2009年2月19日木曜日

GTC(GPS Team Challenge)参加

GTC(GPS Team Challenge)のチームメンバーまたはチームを作り参加する方いますか?
http://www.gpsteamchallenge.com.au/
オーストラリアで行われているGPS Team challengに参加しないかとメールがきました。この競技(Challenge)は2名以上でチームを作り、平均速度でどのチームが速かったかを競います。1年間で行い最も高いスコアー出したチームが優勝。
*The philosophy of the Challenge:このチャレンジの目的
ウインドサーフィンの楽しさをみんな共有する、各人のスキルアップ、誰でも参加できる、ワールドワイドで行う。
*参加者のスキル:
この競技はGPSを付けてまっすぐ走ることが出ればいい。プレーニングができればOK。
*スコアー:
チームの平均速度で競います。(2名以上)
*場所:世界中どこでもOK、チームメンバーは同じ海面で記録する。
例)チーム名:Morito East Japan
Beachboy Grand Master (45 - 59)?
Noripi Open (18 - 34)?
Tsuyu-chan Master (35 - 44)
Yoshiikuzo Grand Master (45 - 59)
*キャプテンが各自のデータを集計してGTCに投げる。
データの集計、登録は よしいくぞう がやります(勝手に)月に1回または複数回チームのメンバーがGPSを付けて同じ日に走る(時間は関係なし)チームメンバー全員で走る必要はありません、その日に出廷可能なチームメンバーだけでかまいません。
でもって 今ニージーランドの北島、南島が参加(ワールドワイド1号)
次にクロアチアが参加して(ワールドワイド2号)次に日本が参加して(3号さんに)。


チームメンバーの登録:
NickName:ado ニックネームは好きなもの。
FullName:Adrian Bonomi 氏名
SailNumber: KA95 なくてもかまいません。
*Age Division :3つグループになります。該当するどれか選択。
Master (35 - 44) 
Open (18 - 34)
Grand Master (45 - 59)
Gender: Male:性別
Description:Cheese Eating Surrender Monkey. Arse whipping gybe junkie.(すきなフレーズ、なくてもいい)

GPS機器は以下
GT-11 (uses 1 sec recording intervals which is approved for this Challenge)
GT-31
Garmin Foretrex Series
Garmin Gecko Series
Garmin Edge (1 second setting)
Garmin Legend Cx (1 second setting),

GPS Speed Sailingは個人で誰でも参加できるけど、少し敷居が高い。GTC(GPS Team Challenge)は敷居を下げチームで参加です。チームに遅い人がいてもいいのです。
道具は何でも有りです。

GTCから日本を2つの地域に分けるようにアドバイスあり、西日本、東日本に分ける予定です。
現在チームメンバー募集中で今の所参加者4名です(セイリング場所は森戸)。
先ほどチーム名どんなもんか見たら面白のがりました。
チーム名ゴキブリ、チーム名ファザー&サンは2名のチームでした。

また他の地域でからの参加も出来ますので参加チームを作る方はヘルプします。

CanonからD10防水デジカメ 


水深10mの防水性能
優れた防塵性能*2
-10℃まで使用できる耐防寒性&ぶつかってもこわれにくい耐衝撃性*3
撮影環境の変化にも曇りにくい二重ガラス構成のレンズ先端部
動画可
付属のストラップが3種類
5万前後、5月上旬発売予定
http://cweb.canon.jp/camera/powershot/d10/index.html

2009年2月15日日曜日

Smartfins from NL(オランダ)

これはFinにカムが組み込んでありカムセイルと同じ様に返ります。非対称FINになる。(スターボードタック、ポートタックの両方可能)。
メリット:
1)32cmで5.5-7.8までのセイルが可能、ボードサイズは90L−130L
2)Finの交換をする必要がない。(レンジが広い) 
3)非対称になりIncrease Lift and Reduce Drag(引きずり抵抗減少)。
Kasail,C3,Select,
Intellimass,DesignlessacherからリリースされてるSpeed Finは非対称があります。非対称はスターボードタック専用が多いです。
http://www.smartfins.nl/index.html
このFinの動作はここを見てください。

Orange 30cm 5.0-7.0 80L-120L 215ユーロ 2009 8月
Red 32cm 5.5-7.8 90L-130L 225ユーロ 2009 4月
Green 34cm 6.0-8.5 90L-135L 235ユーロ Not Yet
Blue 37cm 7.0-9.5 100L-145L 245ユーロ Not Yet

        

Koncept 6.6 2009 KaSail

今日はKoncept6.6 2009をリギングしてみた。460 70%Carbon (Made in Italy)Ka Mast,Extensionは6cm(Chinook)と指示があったが(写真は6cm)、4cmに(一番下)する。Boom 188cm  色は迷ているうちに黄色か到着しました。 円高だったので買いました。





















2009年2月14日土曜日

MB Papa SUP(風は無し、波はあった2/14/2009)

MB PaPaがSUPで出て行く!!!!
2009_0214MB_Papa SUPサーフィン

XO SAIL

Update 2009 Feb 14
セイルのデザイナーは Patrice Belbeoch. F81 (NP ,Aerotech)
現在はExocetです、だからExocetからNewsがでたのね。
フランスのメーカでExocetですかね。
*Formula sizes?
 NOT YET, MAX 9.0 (I thought)
*Designer? デザイナー
 PATRICE BELBEOCH F81
*Who has been head of development?
*Testing by who?テスト
 PATRICE & HIS TEAM(エクゾセ)
*Pricing?
 INFO ARTICLE: A LITTLE LESS EXPENSIVE THEN TOPBRANDS
 トップブランドより少し安い。
*Mast compatibility?
 I THINK SIMILAR LIKE THE "NON MS and GAASTRA" curves
(マウイセイル、ガストラ カーブではない)
 そうするとフレックトップベンドカーブかね。
*Where are they made?
 SAME FACTORY AS SIMMER (シマーと同じ工場)
----------------------------------------------------------------------------------------

New Brand XO SAIL どこの国か分かりません。










info@xosails.com









http://www.xosails.com/

2009年2月12日木曜日

Carbon Art won,The New Zealand Windsurfing Slalom Nationals

News
http://www.carbonartwindsurf.com/News/

The New Zealand Windsurfing Slalom Nationals(2月8日、9日/2009 場所は南島のOtago Harbour)でCarbonArtのJames Dinnis さんがチャンピョンになった。使用した道具は
Carbon Art SL58
Maui Sails TR4 7.0/6.6
C3 Venom(SL/Speed) 38,36,34 fins.
今日の為替はNZ$1=¥50を切りました、ボード、フィンとも割安で購入できます。昨年今頃¥100~¥90だった。今がチャンスです。




http://www.deepfried.tv/forum/postings.cfm?id=1473
Thanks everyone for the support and all of those who put into another great SI event, it's always fun down there, Gareth had my gear covered but just to confirm Carbon Art SL58, Maui Sails TR4 7.0 mostly with a few on the 6.6, also used C3 38,36,34 fins.
Posted by James Dinnis

結果は
http://www.windsurfingnz.org/node/1846
Carbon Art 1st , 3rd, 5th. in men . 2nd in women
http://www.surfertoday.com/windsurfing/

Womens
1 20.25 Bradley Sue
2 21.5 Crombie Annie
3 52 Heard Lydia
4 62 Taylor Nicola
5 87 Low Rachel
6 93 Waters Lucy

Mens open
1 12.75 Dinnis James
2 15.25 Wood Gareth
3 21.5 Vlietstra Paul
3 21.5 Beentjes Terry
5 24.75 Alkemade Terry
6 33.75 Dimock Chris
7 38.25 Patterson Sean
8 38.75 Blijlevens Anton
9 41.25 Jackson Gavin
10 51 Maulvurfs Kristaps

2009年2月11日水曜日

Futura Limited Edtion S/N 001

Star-Boardで今チャリティー実施中、Futura Limited Edtion S/N 001
落札した人は家まで配送してくれます。Seveinさん/Tiesdaさんのサイン入りだそうです。
http://www.star-board.com/2009/auction/auction.html

天気予報 サイト

これはXXking天気予報サイトです、US仕様ですが ”Tokyo", " Yokohama"と入力すれば天気予報がわかります。
















ReNew Bic Site and New Board "TECHNO PRO"


BicのSiteも新しくなり、新製品もリリースされました、TECHNO PROシリーズ、エポキシサンドイッチ工法で軽くなった。Marco Copello signature boardsです。
Techno Pro 54 US box 75L 54cm 244cm Strong, sustained winds and waves
Techno Pro 57 Pwr box 85L 57cm
244cm Wave slalom shapes that are both fast and highly manoeuvrable.
Techno Pro 64 TT box 95L 64cm
235cm Pure race and slalom designs.
Techno Pro 65 Pwr box 99L 63cm
240cm Wave slalom shapes that are both fast and highly manoeuvrable.
Techno Pro 74 DTT box 115L 74cm
235cm Pure race and slalom designs.
Techno Pro 80 DTT box 130L 80cm
239cm Pure race and slalom designs.

http://www.bicsportwindsurf.com/products/boards,3,31.html

2009 Core rangeも 3 new boards が追加 118, 133,160. これTechno 2から持ってきてより安くなる。Techno 2もまだ有る。

2009年2月9日月曜日

Down the river(Arakawa)荒川の川下り 2月8日

先週の土曜日午後 堀切橋、隅田公園、言問橋、浅草側から水神大橋、堀切橋 10km歩く。
荒川では自作のボードで、 おおーーー川下り ウエッスーツ、ライフジャケット!!!!




堀切橋渡り墨堤通り鐘淵紡績、白髭橋渡らずそのまま子育て地蔵、きびだんご屋、、
その正面の草餅屋ここの草餅は美味いのです。400m歩き言問だんご屋から墨田公園 次がいつも食べる桜餅屋。最後が牛嶋神社。













2009年2月7日土曜日

Select-hydrofoils Fin( New web site open from Feb 2 2009)



Select Finのweb siteが新しくなる。以前はフランス語がメインでした、英語モードにしても途中からフランス語モードになり注文画面がアラーーーでした。新しいsiteの英語モードは問題無し。Mac PPC G4 Safariではfin セレクターで表示が変になるが、、まーいいでしょ。Firefoxは問題無し。




フィンセレクターはスラローム/スピード/レース、フリーライド、フリースタイル、ウエィブの4つのグループになっています。
スラローム/スピード/レース、フリーライドのFINセレクターはボードの幅とセイルサイズでFIN選択。フリースタイル、ウエィブはボードの容量とセイルサイズでFIN選択。セレクターの赤文字は中級者用とか。

価格はSL9で94ユーロから98ユーロです。(送料含まず)
Speed Slalom Race Fin PDF
FreeeRide Fin PDF




Freestyle Bumps Jump Fin PDF
Wave Fin PDF

フィンが良いの悪いのは:フィンのプロファイル、材料、精度、経験、コンピューター次第。
*Selectは自社工場生産、これは重要です。品質保てれば外注OKですが。
材料:
1980年代は積層ポリエステルが使われていた。
1985年からはG10の使用が始まる。Selectは1995年までG10を使う。
  G11 and the carbon G11もあったようです.(G10樹脂固め?)
  PCB(プリント基板です/電子部品の仲間)を作る為にG10が開発されました。
  PCBの要求される項目(多層、サンドイッチ、耐熱、変形しない、絶縁、割れな合い)
  G10は削りだしがほとんどです、CNCマシンで削る(日本製がいい)。
1995年以降から製造方法を変える。Hot 'prepreg' compressionでもってモールドによる製造。
*別の言い方をすれは材料を自分開発している。
 carbon, Kevlar, glass fibreを組み合わせてFinの材料を独自に製造している。
 高温、高圧でフィンを製造。この製造方法は飛行機の翼、マストで今は当たり前のprepregです。
*モールドなので削りだしではない。
*各Finでカーボンが使われたり、グラスファーバーだのあります。(シナリ、ネジレ、プロファルを考慮)

今日(2/6)のユーロは¥118.89でした、以前は¥160。。うう〜〜ん¥40安い。

2009年2月3日火曜日

GT31 FW update info (V1.2B1405x)

2009/6/4
GT-31の最新のFWのVersionは V1.2B1405xです。ダウンロードここです

Locosystechからの正式リリースはGT-31/BGT-31 Firmware V1.2B0922 ( International Version)です(2009 Feb 3)。
GT31_FW_V1.2 ( GT31_FW_V1.2B1114T) が出た後
GT31_FW_V1.2 ( GT31_FW_V1.2B1218T )でました(2008 Dec)。



Bug Fixは以下です。(Read Meから)
*Patched speed display bug when speed over 256KMH in [TRIP METER] page  Fix in V1.2(B1106T)
たしかに変な表示あった!!!
*Corrected Japaneses string table(Thanks Yumiko) 
Fix in V1.2(B1127T)

Read Meから
その他大きな変更は音(ビープ音)による acceleration, avg speed and speed result です( by Tom Chalko)。でもこの機能腕に付けてビープ音がセイリングに中聞こえるか? たぶん聞こえない。 この音を聞くにはGT31をヘルメットに取り付ければ聞こえるそうです。
例の赤ヘルの内側ラバーを一部切り取ってGT31を入れるそうです。


。メニューの変更、表示です。これらの変更はウインドサーフィン、カイトサーフン用です。
*改善,バグチェックはウインドサファー、カイトターからのフィードバック。
Note: Gt31_fw_V11.2B1218Tはベータヴァージョンです。Update後の不具合につは自己責任です。

Down Load ->GT31_FW_V1.2B1218T.ZIP
Updateの方法はここ

情報の入手先はここ  たいぶ長い間みていなかった。

自分のGT31にはupdate(V1.2B1218T)していません。Update希望の方は連絡ください。
今GT31手元に2個あります。(¥15,000これは円高還元少ないのね、でも前よりいい)

Florian Jung In ALASKA G-213


Florian Jung(G-213)さんが昨年Alaskaでウインドサーフンした映像です。埋め込みが出来なのでこのサイトに行ってみてくだい。(Akaska by Florian Jungを探して再生してください)
ウエットスーツには電熱器を入れ、氷の海をプレーニング、沈したとこが氷でマスト折れる。(TVで放送されたものです)


http://www.windsurfonline.fr/index.php?option=com_multimedia&menu=6#

2009年2月1日日曜日

Board Lady


Eva-M Hollmannさん。ボード修理方法、彼女は修理屋さんです。このサイトでは修理の方法、道具、壊れた例を元に修理に方法が出ています。近くに修理屋ない海外/地方では自分で修理するよです。
ノーズを壊した例です http://www.boardlady.com/wipeout.htm
修理例のメインページですhttp://www.boardlady.com/repairmenu.htm