2008年12月26日金曜日

Update Hydroptere沈 /Macquarie Innovation

Update 2008 Dec 26
WSSRに61ノット記録は残せないようです。500mを61ノット以上(平均?)走れなかった。61ノット近くの速度でピッチングロールして減速ー>ゆっくりノーズダイブ。100-130度のダウンウインド。ピーク速度61ノットのようです、でもカイトがピークで61出しているらしい。



12月21日Hydroptèreが1回目のランでピーク61ノットを記録、風速は35-38ノット(ガストで45ノット)、海面はフラットではなかった。このときナビゲーションが難しく非常に危険だった。この異常な速さで(61ノット)でクラッシュし沈したそうです。その後ボートに引かれて行きました。
12/21/08
Update


Yellow Pages Endeavourプロジェクトを引き継いだMacquarie Innovation

今日は風速17kntでセイルリング速度50 knotsでたようです(カタマラン クラスC)、記録が申請中。クリスマス後再度500m run 50knotsに挑戦。
*ピーク速度ではなく500mの平均速度が50knots。この500mは基準でカイト、ウインドサーフン、モノハル、マルチハル、水中翼の各クラス適用。次にあるのが1海里(1.8Km)の速度です。
先月のSailRockets(クラス B)の50knots記録はペンデングのようです(確定していない)。

下の絵は昨年の挑戦でウイングこわれる。