2008年3月28日金曜日

Update 4/2 2008 GPS機器の比較


Update 2008 4/2
GT-11で昨年10月に試したデータを元にGPSAR-Proで自分の航跡を表示。このGPSARは複数のデータ(各人のデータ)同時に表示して画面上に航跡を表示します。この表示は面白いです、例えばチンして自分が海面で同じ場所でぐるぐる回ってるのも分かります、またジャイブ/タック時の速度も画面上位に表示してます。
Ikkoさんが言っていたRS232のこともありGarminは負けてしまったのです。Loco Systemはウインドサーファー、カイトからフィードバックをかなり盛り込んでます。
**//**

現在GPS SPEED SAILINGではほとんどNAVI GT-11を使用しています。
当初はGarminしかなかったのです、2007年の始めNavi GT-11がLoco-Systemsからはリリースされました。Naivi GT-11とGarmin Geko/Forerunner /Fortrexの最大の違いは速度計測方法でDoppler shift(ドップラーシフト)とTracking Poit(トラキンギグ ポイト)違いです。
Loco-Systems GT-11:Doppler shift/Tracking Poitの二つをサポートする。
Garmin Geko/Forerunner /Fortrex:Tracking Poitのみ。

詳しくは説明できないので簡単に言うと:
ドップラーシフト方式による速度算出:衛星信号電波のドップラーシフト利用。最低衛星3つ,各衛星のドップラーシフト使う、3個以上認識?後1個でも動作は継続するようです。(2点間距離から速度計算しないようです、トラキングポイント見て、下)

トラッキンポイント方式による速度算出:位置情報(最低衛星3つ信号で最初に位置決定、その後2秒後に位置情報決定後2点間の移動距離か速度計算する。

*精度ではロギングタイムが2秒と1秒の差があるので精度が良くない。

手元にはGarmin Foreruner301(心拍計測できる/USB内装バッテリー)とNavi GT-11があります。
そこで以下の比較してみました。
電源ONから使用可能までの時間(衛星認識するまでの時間)動作時間計測場所芝公園。
Navi GT-11の衛星を認識し使えるまでの時間:45秒
Garmin Foreruner301の衛星を認識し使えるまでの時間:80秒

速度の違い(差分 GT−11/Forerunner):時速で4kmぐらいForerunnerが早く表示する。今日自動車のダッシュボードに2つ置いては走る、GT−11目的地(病院まで)まで速度0表示にならい、Forerunnerは2回ほど0表示で衛星ロストにより速度計算が出来ないようでした。

**最大違いはGT-11は衛星1個でも動作する(速度表示はする)Forerunerは衛星多分2個しか見えないと速度0となるようです。
**GT-11はドップラーシフト機能、トラキングポイント機能両方サポートしてます。
**Deta解析時にUSBまたはSDカード使えるので便利です。



GPS比較           NAVI GT-11  Garmin Geko   Garmin
                    Forerunner    Fortrex

AquaPackの有無       Yes       Yes     No
10秒間 平均速度表示     Yes       No      No
10秒間 平均速度の履歴表示  Yes       No      No
ロギング間隔         1秒       2秒      2秒
ドップラー(Doppler)     Yes       No      No
デーダロガー         SD及び本体   本体      本体
最大ログ時間         1日      6時間     6時間
ダウンロード速度       速い       遅い    遅い
電源             Accu(内蔵) Batterry /内蔵   Battery


最後にGT−11がもう一台新品があります、欲しい方に譲ります。FW(ソフトウエアーは1.65にバージョンアップ済みです。この新バージョンは速度表示をLCD最大文字してあり見やすい。)4笑い。

2008年3月21日金曜日

ツィン フィン。

ツィン フィンの作り方。
シングルフィンのボードをツィンフィンに改造する。出来ない事はない。
切り取って、以前のBOXを外して、スチロール詰める、木製ジグを使いフィンの位置を決めておく? または既にBOXを入れて固定か? 安上がりです。 これはセミプロの仕事ですね。
最後は絵はギャグです。

2008年3月19日水曜日

キャプションコンテスト

あるサイトでこの絵のキャプションコンテストがありました。なかなかいいキャアプションがない。よーく見るとこのボートは杭に衝突してる、バウを切り裂いた??

2008年3月15日土曜日

3つのエックステンション


どれが一番いいか? この中でよろしくないのがあります。
セイルにラフ450cmあるのでマストは430でエックステンションを20cmにしてダウンホールを引いたのです、最後の1cmがもう引けない、よーく見たらダウンプーリーがエックステンションが近過ぎてこれで限界。 あれーーじゃ20cmでないのね、じゃー22cmだ(実際は2.5cm)、、これで何とか張れました。

置き場に戻った時に別のエックステンションを見たのです、あ〜〜〜ん? 何か違う 20cmでもOKじゃん。エックステンション側のプーリーの位置が高いのです、それで駄目だった。。他の2つは20cmでも問題ない。

2008年3月7日金曜日

Antoine Albeau :New World Record 49.09


New World Record 49.09  05/03/2008

the news is official since few minutes, the time of Antoine Albeau certified at 49,09 knots is the new outright speed record !!! Congratulations Tonio !!!




2008年3月6日木曜日

セーリング

18ft 撃沈
18ft シドニー湾プロレースです、非対称スピネーカを上げた状態で上り限界です。メインセールは十分な引き込みです、ジブセールもOK,しかし岸に近すぎ、海底の岩が危険です、オーバーパワーの手前です。スピンを潰すと減速、またジブ、メインセールの風の流れが変わります==>岸へ
(プロのレースです、スキッパーはギャンブルにでました、危険な岩に当たらずに高速で通過!!センターボード長は1.5mは有ります。非対称スピンでタックは来ません、ジャイブは可能ですが岸があるからジャイブ出来ない、スピンを下ろすにはクオータ以下に下る必要ありこの状態でスピンは下ろせない、、、きつーーー)
3名ともハル後方ウイングに乗ってます、この場所で高速バウ沈を避けたい。(オーバパワーになるとノーズが沈む)3人とトラピーズ(ウンドサーフィンで言うハーネス)に体重掛けている、これで前に飛ばされたくない->バウ沈。 舵:スキパー、メインセール:真ん中のクルー、スピン/ジブ:前のクルー。



セーリング


40 カタマラン


ギャグ


14ft 撃沈 トラピーズは外すことはできません、そのまま行くしかない。


カタマラン撃沈

2008年3月3日月曜日

Sanday Pointでの50Knots映像です(オーストラリア)

Sanday PointでChris Lockwoodが50Knots出した映像です。(2008年2月23日)


今年Dave White K-63がDriven by Wind を立ち上げてUKでGPS Speed Sailingのルールに従い50Knotsに挑戦中です、南半球のAUSでも50knotsに挑戦中、どちらが先かね。フランスでもMOS(masters of speed.)でも挑戦中です。

ここで記録が管理されてます。http://www.gps-speedsurfing.com/

イギリスではDriven by Windはオープンウオーター。
 Dave White、Bjorn Dunkerbeck,Martin Van Meuers参加
 場所:Southend-on-Sea, United Kingdom
フランスではMasters of Speedは特設コース。
 Antoine Albeau、Finian Maynard参加
 場所:Stes Maries de La Mer, France (
オーストラリでは組織無しで、オープンウオーター。(Sanday Pointの場所だけ)
Chris Lockwood, Ian Fox, Tony Wynhovenなど参加で勝手にやってます、誰でもいいのが特徴。
 さすがオースラリア。
 場所:Sandy Point, Victoria, Australia

3月2日日曜日の午後

今日はうちの人が新しいセールで乗りました、午後1時半過ぎになって南3~4m/secなる。Ka 5.8mを準備。
4、5回往復して楽しんでたのです、が 少しづつ風上がり浜へ戻りで防波堤/海藻コース!!!。
防波堤の海藻にやれる、脱失に手間取る(泳ぐ)、セールアップして防波堤の内側に。。でもってウエットに着替えボードまで泳いで行った。カミヤさん、落合さんありがとうございます。3時頃になって石畳が慌ただしく。つでに自分が1往復乗る、土曜日も水泳、日曜日も水泳でした。

海藻から脱出。

石畳 3時過ぎの様子。